ごきげんでいること

いつもごきげんでいられるように。 大事にしていること、シンプルな暮らし、国際結婚などについて書いています。

ポジティブでいるためのヒント【indeed】

jp.indeed.com

 

ポジティブでいるためのヒント

勤務環境を問わず、新型コロナウイルスが猛威を振るうなかで、健康と生産性を維持するための基本的なプラクティスをご紹介します。
1. 何が一番大切なのかを忘れない。 仕事のルーティンが急に変化すると、小さいことでも驚き、戸惑うものです。新しい環境に適応している最中は、自分自身や周りの人に対して寛大でいましょう。自分と家族の健康を優先することに何の問題もないことを覚えておいてください。
2. 忍耐強くいるための練習をしましょう。 ストレスがたまりやすく、不満に感じることもあるかもしれませんが、仕事に関しては自分で行動を起こすと、パワーがみなぎってきます。先行きの見えない中でも、今の状況下で自分にできるベストなことを見つけることが重要です。他の人たちも同じように模索しています。自分自身や会社、周りの人たちに対して、今は我慢強くいられるよう心がけましょう。
3. 健康を維持しましょう。 健康でいるために最も重要なことは、ストレスを軽減することです。小さな行動 (散歩、水分や睡眠を十分にとるなど) を通して、自分の精神面や身体面のケアをする時間をとります。そうすることで仕事に集中しやすくなったり、うまく新しい仕事見つけられたりします。

 

↑↑ 偶然、このインディードの記事を読んで、とってもシンプルなのに…グッときた私です。

どんな時でも、食事・運動・睡眠を基本に、みんなで生き延びたいと思っています。

ちなみに、私はお散歩めっちゃ推進派です^^