ごきげん。 大阪市内2人で一ヶ月15万円生活に挑戦中!

節約生活を楽しく過ごす日々を書いています。アラフォーで母と2人暮らし、国際結婚(別居婚)しています。

自分と話しますか?

 

みなさんは自分自身と会話をしますか?

 

私は子供の頃から、自分とよく話します。 え、キモ?

 

 

私は2人いる…

子供のような金髪の私と、いろんな意味で大人のような黒髪の私。

そんなイメージです。

 

 

ある日の会話 ↓↓

 

「これからどうするぅ?」

「え?これから?何を?」

 

「これからどう生きていくか」

「え。そんなの急に言われても」

 

「急に?いやいやいやいやいつも考えてるやん」

「考えてはいるけど…」

 

「だから、どうするぅー?」

「…自分が思うようになるわけじゃないし」

 

「えっ。自分が思うように生きるやろ??」

「でもそうならなかったりするもん」

 

「…そうならんようにしたんじゃないん?」

「またそんな言い方する」

 

「環境とか自分以外の事でそうならんのはしゃーないやん、でも自分がどうしたいかがないと、危険やで」

「危険は嫌」

 

「そやろ?だから決めてみよ」

「決めるの好きじゃない」

 

「またそんなん言う」

「自信ないもん」

 

「決めて、やってみて、ちゃうかったらまたやり直したらええやん♪」

「やり直すことができなかったら…」

 

「できひん事はないはずや、絶対もないし、可能性が0ってのはないやん」

「だいたい今まで波乱万丈って言われるけど、まだ、今も、笑って生きてるやん」

「…普通でいい」

 

「出たっ!普通ラブw え、誰の普通?え、あんたの普通?え、日本の普通?え、世界の普通?そんやんないやろ」

「身の丈に合う感じ?」

 

「その身の丈はあんたが決めたんやろ?」

「不安やもん」

 

「自分で決めて、やってみぃひんから不安やねん」

「まぁ、、金が決断行動の人だから、私は客観慎重を大事にしてるけど」

 

「…それええなぁ。。」

「それやな、あたしはこれからもやりたいようにやるから、よろしくー♡」

「で?これからどうするの?」

 

「自由人と不自由人がおるらしいねん、あたしは自由人を目指すことにした」

「もう決めてるよね …今でも十分自由だと思うけど?」

 

「ちゃうねん、全部自分で決められるようになるねん」

「経済的自由、時間も場所も自由、すべてが自分次第」

「責任は…」

 

「もちろん全部自分」

「こわい。。」

 

「ワクワクとコワイのはセット」

「セット…」

 

「あたしとあんたもセット♡」

「………」

 

「よっしゃ、やるでぇーっ!」

「くれぐれもお気をつけて」

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

金が調子いい時は、黒が調子に乗らないようにと。

黒が夢をみない時は、金が夢をいっぱい持ってきて。

金が自分が1番になる時は、黒がどれだけの人に支えられているかと。

黒が人生終わりでいいという時は、金が終わりでいいならちょっと付き合ってと。

 

 

 

子供の頃から、変わっているとか変人とかおかしいとかこわいとか病気みたいとか言われていますが、とても気に入っています。私達。

 

 

 

自分と、話してみませんか??

 

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫) [ 本田健 ]

価格:699円
(2019/1/19 12:18時点)
感想(164件)